大人になってから、ふと、「ピアノが弾けたらなー」と思ったことありますよね。

カッコいいし、ほめられるし、皆おどろいてくれるし、頭にも良い。

そもそも、独学で、大人の超初心者の社会人でもピアノが上達する方法は、あるのでしょうか?

実はあります。

教室に週1で通うよりはるかに速いスピードで社会人の大人でもピアノが上達します。

大人のピアノ初心者が独学の練習で上達する方法

すばやくピアノが上達する秘訣、、、

それはDVDを使ったピアノ独学法です。

よくある勘違いとしてピアノは3〜4歳頃から始めないと上達しないとか、子ども時代にやってないとダメだという勘違い。

実は大人になってから20代30代でもいいし、今は60代70代のシニア世代も新しくピアノを始めて趣味とする人が増えてきています。

プロの演奏家でソロをやりたいとか、そんな高い目標じゃないのであれば大人の独学の練習法でどうにかなります。

むしろ、子どもは親にやらせれていて受動的に練習するほうが多いと思います。

しかし、大人になってから始めたいというのは能動的、積極的、モチベーションが高いということです。

それに難しい楽譜の読み方や音楽理論は大人のほうが理解しやすいです。

だから、やる気のある社会人の大人のほうが受け身で習ってる子どもたちより上達が早いと私は信じています。

社会人がピアノ教室に通うのが難しい3つの理由

そもそも、あなたはなぜ独学でピアノを練習しようと思ったのでしょうか?

きっとこの3つのうち1つ以上にあてはまるんじゃないでしょうか。

お金の問題

ピアノ教室に通うとお金がかかります。

30分あたり2,000円から3,000円ほどかかります。

月に週1位で4回通うと8,000円から12,000円も月にお金がいります。

1年で約12万円かかることになります。

時間的問題

社会人がピアノ教室に通うのが難しい一番の理由は時間の融通がきかないことではないでしょうか。

帰宅時間が19~21時だとピアノ教室に通う時間がありません。

土日に通えばいいかもしれませんが、せっかくの休みは自由にしたいものです。

それに近くにあればいいのですが、田舎とかの場合、通うのに1時間かかったりします。

だから社会人は独学で練習しましょう。

感情的問題

大人がピアノ教室ってなんだか恥ずかしいですよね。

それに先生との相性も心配になります。

教室に習いに行くと強制的に好きでもない曲の練習をさせられます。

本当はこの曲が弾きたいのに、、、と思っても弾かせてもらえないかもしれません。

どうでしょう。

この3つの理由のうち1つはあてはまりませんか。

だからDVDを使った独学をしましょう。

超初心者の大人が独学でDVDレッスンを受ける3つのメリット

DVD教材選びで気を付けてほしいことが1つあります。

音大を卒業した普通のピアノ経験者から学ぶのではなく、プロのピアニストが作ったDVD教本から学びましょう。

ただ音大を出ただけじゃダメです。

必ずプロが作ったDVD教材を使ってください。

ここでDVD教材のメリットをピアノ教室と比べてみましょう。

DVD教材のメリット1つめ

DVD教材は時短。

会社帰りにピアノ教室に通うなら遠回りしなければいけません。

休みの日に通うのであれば、服を着替えたりメイクをしたり、交通時間もかかります。

しかし、DVD教材なら自宅ですぐに見れます。

DVD教材のメリット2つめ

DVD教材は繰り返し見れる。

教室に通うと同じ授業は繰り返せません。

ピアノ教室にカメラを設置して、通うたびにそのカメラの映像をもらえば別ですが、そんなの不可能です。

DVD教材なら苦手なところを何回でも復習できます。

自分の好きなペースで練習できるので、ガンガン進めることもできます。

DVD教材のメリット3つめ

落ち着いた環境で練習できる。

教室に通うと緊張します。

なんとか上手くやろうと必死になればなるほど緊張して弾けなくなります。

しかし、DVD教材なら直接、先生に見られてるわけではないのでお茶でも飲みながらリラックスして練習できます。

ピアノ初心者のあなたへ。30日で名曲がスラスラ弾けるようになるには?

DVD教材の個人レッスンがおすすめ

もしあなたがピアノ初心者で早くグングンと上達したいと思っているのならピアノ教室に通うより、DVD教材を使った自宅での練習法が一番おすすめです。

理由は、ピアノ教室に通うと緊張して上達しにくいのです。

それと課題曲がつまらなかったりします。

ピアノ教室で週1で教えてもらってもなかなか上達しません。

でも自宅でのDVD教材のレッスンなら好きな時だけ好きなだけ練習できるのです。

自分のペースで学べます。

のんびりと練習することも、ガンガンと練習することもできます。

なのでDVD教材によるレッスンがおすすめなのです。

どのDVD教材を選べばいいの?

でも、どのDVD教材を使えばいいのか迷いますよね。

それは、多くの組織やメディアから推奨されているプロのピアニストが作成したDVD教材を使えばいいのです。

そして実際の購入者からの声が多いところのDVD教材がおすすめです。

私が紹介するものは、国内最高峰のオーケストラNHK交響楽団からも推奨されているDVD教材です。

楽譜が読めない超初心者からでも大丈夫。

30日後には名曲がスラスラ弾けます。

感動しますよ。

わかりやすくて簡単なDVD教材

DVDに付属するテキストの楽譜はドレミと指番号が書かれているので簡単です。

基礎の基礎から学べます。

左手と右手の決まりごと、黒い鍵盤のお話やリズムについても学べます。

26レッスン収録されています。

これをピアノ教室に26回通うと、交通費やテキスト代など含めて143,380円ほどかかります。

それがこの教材は26回分も収録されているのにかかわらず約3万円です。

1レッスン1154円です。

ピアノ教室と比べると、11万円節約できるのでお得だと思いませんか?

さらに、繰り返せます。

普通のピアノ教室のレッスンは同じことを繰り返しません。

巻き戻しもできないし、2回3回と繰り返すことができないのです。

記憶力に自信がないなら、なおさら何度でも繰り返し復習できるDVD教材で学びましょう。

>>30日でマスターするDVDピアノ教本を見に行く



関連記事