ピアノが弾けたらカッコいいし楽しそうですよね。

自分も弾きたいと思いますよね。

でも大人の全くのピアノ初心者だと何から準備すればいいか迷うかと思います。

そこでピアノを趣味として始めるにあたって何が必要なのか、どんな準備をすればいいのかを記事にしました。

ピアノは何歳から始めても遅くはありません。

モチベーションが高い今、ピアノの準備をしてコツコツ練習していきましょう。

まったくのピアノ初心者の大人が準備すべき3つのもの

電子ピアノの準備

電子ピアノを準備しましょう。本物のピアノは70万、100万と高すぎます。

軽自動車が買えるくらいの価格ですからね。

そこで本物のピアノにそっくりに作られた電子ピアノを用意しましょう。

電子ピアノは安いのだと4万円から買えます。

おすすめの電子ピアノはー

ヘッドフォンの準備

電子ピアノを選んだら次はヘッドフォンを選びましょう。

電子ピアノとヘッドフォンをつなげると、電子ピアノの音が外にでません。

ヘッドフォンを通して自分にしか聴こえなくなります。

これだと深夜1時や2時の練習でも近所迷惑になりません。

下手くそなピアノが誰かに聴かれることがあります。

おすすめのヘッドフォンは

机とイスの準備

机とイスも準備しましょう。

普通の机に電子ピアノを置いて練習するのもいいですが、やはり安定性が違うのでピアノ用の机を買いましょう。

1万円もしないでいい感じのが手に入ります。

そして、ピアノ用のイスも買いましょう。

ピアノ用のイスは安定性があるし高さ調整もできます。

まったくの大人初心者のピアノ教室の選び方

ピアノ教室を探したり、独学の場合はDVD教材を探しましょう。

ピアノ教室の選び方は家に近いところがいいですね。

ピアノ教室の選び方

当たり前のことですが、往復1時間くらい通うピアノ教室はおすすめできません。

1時間も無駄にするなら家でピアノの練習したほうがマシです。

だいたいピアノ教室の相場は1レッスン30分で2,000円~4,000円です。

慶応や早稲田大学の家庭教師より高いです。

なのでピアノ教室選びは慎重に選びましょう。

まったくの初心者でもピアノを教えてくれるピアノ教室を探しましょう。

良い先生にめぐり会えるかは運の要素が大きいのでネットなどで調べて評判のいいところに通いましょう。

ピアノ教室のデメリット

ピアノ教室は緊張しやすい人には苦痛だということ。

それと、課題曲が先生が選ぶので、興味のないクラシック音楽を習う羽目になります。

また、近くにない場合、通う時間が無駄になります。

DVD教材と比べてのデメリットは、同じレッスンを繰り返す受けれないということです。

DVD教材でレッスンを受けるメリット

ピアノ教室に通うのは、なんだか恥ずかしいし、仕事上の理由でスケジュールを組むのがつらいなどあります。

ピアノ教室に通うのは往復時間がまるまるムダになります。

しかしDVD教材による個人レッスンなら自宅で即練習できます。

誰かに見られてるわけでもないのでリラックスしてピアノの練習ができますね。

DVD教材の個人レッスンなら、同じレッスンを何回も見れます。

だから記憶力が悪くても覚えられるんですよね。

ピアノ初心者のあなたへ。30日で名曲がスラスラ弾けるようになるには?

DVD教材の個人レッスンがおすすめ

もしあなたがピアノ初心者で早くグングンと上達したいと思っているのならピアノ教室に通うより、DVD教材を使った自宅での練習法が一番おすすめです。

理由は、ピアノ教室に通うと緊張して上達しにくいのです。

それと課題曲がつまらなかったりします。

ピアノ教室で週1で教えてもらってもなかなか上達しません。

でも自宅でのDVD教材のレッスンなら好きな時だけ好きなだけ練習できるのです。

自分のペースで学べます。

のんびりと練習することも、ガンガンと練習することもできます。

なのでDVD教材によるレッスンがおすすめなのです。

どのDVD教材を選べばいいの?

でも、どのDVD教材を使えばいいのか迷いますよね。

それは、多くの組織やメディアから推奨されているプロのピアニストが作成したDVD教材を使えばいいのです。

そして実際の購入者からの声が多いところのDVD教材がおすすめです。

私が紹介するものは、国内最高峰のオーケストラNHK交響楽団からも推奨されているDVD教材です。

楽譜が読めない超初心者からでも大丈夫。

30日後には名曲がスラスラ弾けます。

感動しますよ。

わかりやすくて簡単なDVD教材

DVDに付属するテキストの楽譜はドレミと指番号が書かれているので簡単です。

基礎の基礎から学べます。

左手と右手の決まりごと、黒い鍵盤のお話やリズムについても学べます。

26レッスン収録されています。

これをピアノ教室に26回通うと、交通費やテキスト代など含めて143,380円ほどかかります。

それがこの教材は26回分も収録されているのにかかわらず約3万円です。

1レッスン1154円です。

ピアノ教室と比べると、11万円節約できるのでお得だと思いませんか?

さらに、繰り返せます。

普通のピアノ教室のレッスンは同じことを繰り返しません。

巻き戻しもできないし、2回3回と繰り返すことができないのです。

記憶力に自信がないなら、なおさら何度でも繰り返し復習できるDVD教材で学びましょう。

>>30日でマスターするDVDピアノ教本を見に行く



関連記事